天心vs皇治

先月の9月27日にRIZIN24で、那須川天心選手と元K-1の皇治選手が対決しました。

  

結果は那須川天心選手の判定勝ち。皇治は天心にパンチをほとんど当てることができず、フルマークの完封負けでした。

   

実力差があると言われていた二人ですが、皇治選手は体格差を生かし、ガードを固め、クリンチを多用するクレバーな戦略。

カウンターを警戒して、ディフェンシブにいったのだと思いますが、天心を相手に一度もダウンしなかったのはさすがです。

皇治選手はK-1時代に武尊選手とやったときも、名勝負を繰り広げて株をあげています。

  

名勝負製造機。武尊選手にも気迫で負けてなかったです。真っ向勝負の打ち合い、アツいですね。

負けて評価が上がる皇治選手は稀有な存在です。普通、負ければ評価は下がります。だから皇治選手は競技者ですが、1流のエンターテイナーでもあります。

人間的魅力…

   

「皇治は俺たちのスーパースター」

コメント

タイトルとURLをコピーしました